|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

ポケットWi-FiとWiMAXの違いは? どっちがお得?

モバイルWiFiとは?

モバイルWiFiとは、「持ち運びのできる小さなルーター(端末)を通してインターネットにつなげらサービス全般」のことを指します。

ルーターを購入し、好きな回線と契約することでどこでもインターネットを使用することができます。つまり、言ってしまえばWiMAXもモバイルWiFiのひとつということですね。

それでは、ポケットWiFiとモバイルWiFiの違いはなんなのでしょうか?ポケットWiFiという名称はY!mobileという会社のサービス名なんです。

サービスが大きく広まったことで今ではモバイルWiFiのことを指す言葉になってしまいました。よって、 モバイルWiFi=ポケットWiFiと認識してもらえれば問題ありません。

ポケットWiFi・モバイルWiFi・WiMAXの違い

WiMAXとポケットWiFiの大きな違い

WiMAXもモバイルWiFi(ポケットWiFi)のひとつ、と書きましたが、一つ大きな違いがあります。それは「回線」です。

ポケットWiFiは、au・docomo・Softbankのキャリア回線を使用してインターネットにつなぎます。普段スマホなどで使用している回線と同じです。

ポケットWiFiを提供している主な会社は、 au・docomo・Softbankの各キャリアですが、他にも多くの事業社が提供を行っています。

ポケットWiFiがキャリア回線を使用しているのに対し、WiMAXはWiMAX2+回線というWiMAX専用の回線を使用しています。

WiMAXサービスを提供しているのはUQコミュニケーションズという会社で、UQ mobileを提供している会社でもあります。 WiMAXを契約できるのは、UQ WiMAXと各プロバイダ(代理店)となっています。

WiMAXとWi-Fiの「役割の違い」?

  • ・WiMAXとWi-Fiは、通信方式が違う
  • ・WiMAXは、基地局との間でWiMAX通信や4G LTE通信を行う。
  • ・Wi-FiはWi-Fiルーターとパソコンやスマートフォンなどと言った機器類とを繋ぐ無線通信。
  • ・WiMAXやPocket Wi-FiなどのモバイルWi-Fiルーターは、Wi-Fi通信も利用する。
  • ・WiMAXは、パソコンやスマートフォンなどの機器類との間でWi-Fi通信やBluetooth通信を行う。
  • ・WiMAXを利用すると、WiMAX通信とWi-Fi通信のどちらも同時に利用する事になる。

機器同士が離れていても通信を行う事が可能だと言う点がポイントの1つになります。ただし、この距離感の範囲が、Wi-FiとWiMAXとでは大きく異なります。

Wi-Fiの場合、その通信規模はメートル単位の短距離での通信になります。電波が届く場所ならインターネット接続できるようになります。

飲食店や空港でWi-Fiに接続してWebサイトを観ているときも、店舗内に設置されているWi-Fi親機の向こう側の固定回線を通してネット接続をしています。

有線LANにした場合、Wi-Fiにしたら

一方、WiMAXの場合には、基地局とWiMAX端末とを繋ぐ通信技術になります。ですから、その規模はキロメートル単位の中長距離での通信になります。

WiMAXは、UQコミュニケーションズが、WiMAXの回線を所有しています。UQコミニケーションズの回線

WiMAXは、基地局との間で中長距離での通信を行い。WiMAX通信や4G LTE通信を行います。
それと同時に、モバイルWi-Fiルーターは、パソコンやスマートフォン、タブレットなどと言った機器類との間で短距離での通信を行います。
この短距離での通信が、Wi-Fi通信やBluetooth通信になります。

結局のところ、WiMAX端末を手に入れれば、WiMAX通信Wi-Fi通信も利用する事になります。
WiMAXとWi-Fi両方の通信を同時に利用する事で、インターネットへのアクセスは可能となるのです。

ポケットWiFiとWiMAXどっちがおすすめ?

今はポケットWiFiでもお得なプランが多く出てきています。 どのくらいの通信量を使うのか、いつまで使うか、その人の使用状況によってどちらを使えばいいか変わります。

WiMAXはこんな人におすすめ!
  • ・速度を重視する方 同時接続台数が多い方
  • ・固定回線のように使いたい方
  • ・長く使う予定の方(3年以上)
WiMAXは基地局との通信
WiMAXは基地局との通信

速度を重視する方
WiMAXが使用している回線は、WiMAX2+回線です。このWiMAX2+の周波数は2.5Ghzとなっており、スマホやポケットWiFiより速度が速い周波数帯なのです。

周波数は高くなるほど情報量が多く速度も早くなり、低い周波数ほど情報量が少なく速度も遅くなります。

WiMAX2+回線(2.5Ghz)はポケットWiFi(2.1Ghz)よりも高い周波数になるので、ポケットWiFiよりも速度が速いということになります。

また、使用するルーター端末も下り最大1.2Gbpsと、ポケットWiFiの150Mbpsの約8倍の速度が出るようになっています。ベストエフォート型なので実際にはもっと低い速度になってしまいますが、速度がでるポテンシャルはWiMAXルーターの方が高いのです。

同時接続台数が多い方・固定回線のように使いたい方

WiMAXのルーターには、モバイルルーターとホームルーターの2種類があります。

モバイルルーターは持ち運びができるもので、ホームルーターは持ち運びができず室内専用で固定回線のようにして使うことができます。

モバイルルーターW06の同時接続台数は16台、ホームルーターL02は42台まで接続可能

ポケットWiFiで多く使われているU2sやU3は最大10台まで接続可能ですが、推奨は5台まで。5台以上接続すると、速度が落ちたり、繋がりづらくなる可能性があります。 スマホだけではなくゲーム機や家電など、複数の機器をつなげたい方にはWiMAXがおすすめです。

長く使う予定の方(3年以上)

WiMAXの契約期間はほとんどが3年間となっています。1年間や2年間で契約できるところもありますが、端末が有料であったり、月額料金が高かったりとあまりお得ではありません。

3年間は長く感じるかもしれませんが、ある程度継続すれば無料で最新端末に交換してくれるところもあります。よって、長く使っていきたい方におすすめです。

ポケットWiFiはこんな人におすすめ!
・速度を重視しない方
・契約期間に縛られたくない方
・速度を重視しない方

上記で記載した通り、ポケットWiFi回線の速度はWiMAX回線より劣ります。ソフトバンクの802ZTなど下り最大866Mbpsのものもありますが、これらの端末はソフトバンクでの契約になるので月額料金はかなり高くなってしまいます(約7,000円)。

WiMAXと同じく月々3,000~4,000円でポケットWiFiを使用したいという方は、下り最大150MbpsのU2sやU3の端末が主流になります。

しかし、速度が劣るとは言っても遅いわけではありません。通常のネットサーフィンや、YouTubeでの高画質再生などある程度の使用にはほぼ問題ありません。

また、WiMAX回線よりも使用可能エリアが広いので、スマホが繋がる場所であれば大抵は使用できるというメリットも。

速度に特にこだわりがなく、つながりやすさを重視する方はポケットWiFiがおすすめです。

契約期間に縛られたくない・短期間使いたい方

ポケットWiFiはほとんどが2年間契約です。また、プランによっては契約期間の縛りなしで契約できるポケットWiFiもあります。また、最初は2年契約ですが一度更新したあとは1年契約となるところもある。

縛りがないプランは契約期間があるプランと比べて少々高めですが、いつ解約しても解約手数料はかかりません!くらべて、WiMAXは3年間契約がほとんどで、数カ月で解約すると2万円近い解約手数料がかかってしまいます。ポケットWiFiは1カ月だけ~など短期間での使用にもおすすめです。

ポケットWi-Fi・WiMAXのデータ通信速度
  Y!mobil UQ WiMAX
対象機種 Wi-Fi 803ZT Wi-Fi NEXT W06
速度
(USB接続時)
(無線LAN接続時)
最大988Mbps
最大866Mbps
最大1,237Mbps
最大867Mbps
エリア FDD-LTE / AXGP / tdD-LTE WiMAX 2+ / au 4G LTE
稼働時間 約12時間 約9時間
サイズ
重量
W112×H67.5×D15.6mm
約153g
W128×H64×D11.9mm
約125g

ポケットWi-FiとWiMAXは用途で選ぶ

■ポケットWi-Fi
・WiMAXの電波が届かない地域での利用
・Softbank光利用中の方

■WiMAX
・サクサク通信を楽しみたい方
・auスマホ/auケータイ利用中の方

速度と対応エリアを総合的に見るとWiMAXがおすすめです。しかし、WiMAXの電波が届かずポケットWi-Fiのみ対応しているエリアもあるため、ご自身が実際に利用することの多いエリアを確認し、どちらを選ぶかを決めたほうがよいでしょう。

また、端末代金無料、初期費用割引、月額料金割引、データ通信量増量、乗り換違約金負担、キャッシュバックなどのキャンペーンも随時展開されています。とくにWiMAXは、UQコミュニケーションズ以外のWiMAX販売業者によるキャンペーンも盛んです。各社のWebサイトを見て、キャンペーン内容を比較しながら検討してみてください。

ポケットWi-FiとWiMAXのどちらかを選ぶ際は、まずはご自身の用途や使用エリアを明確にする必要があります。

WiMAXを選ぶ際の注意点

WiMAXサービスを利用したいと思った時には、どのWiMAX取扱店から申し込み手続きを行うのかが1つのポイントになります。

各WiMAX取扱店ごとに、料金プランやキャンペーンの内容が変わって来るからです。
つまり、どのWiMAX取扱店からWiMAXの申し込み手続きを行うのかによって、お得感が大きく異なると言う事を意味します。

また、WiMAXが、最短でも2年契約でサポート対応の窓口になります。ですから、WiMAX取扱店選びは、非常に重要となって来ます。

  • 各WiMAX取扱店ごとに、料金プランやキャンペーン特典の内容が異なる。
  • 契約先のWiMAX取扱店は、最短でも2年間のサポート対応の窓口になる。