|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

「ビッグローブ(BIGLOBE)」光の特徴やメリットとは?

インターネットプロバイダとして有名なビッグローブ(BIGLOBE)は、格安SIMや格安スマホ、モバイルWi-Fiサービスなど、インターネットに関するさまざまなサービスを提供しています。

BIGLOBE光とはどんな回線?サービスを紹介

ビッグローブが提供するインターネットサービスである「ビッグローブ光」は、NTT東日本・NTT西日本が提供する「光回線」と「プロバイダサービス」をセットにした、「光コラボ」と呼ばれる光回線サービスです。

大手のプロバイダだけあって、品質は高く、サポート面が充実している点が魅力です。月額料金も安く、戸建てタイプで4,980円から、マンションタイプで3,980円から利用可能です。

月額料金が安いだけではなく、auスマホとのセット割引が適用できる点も、特徴のひとつです。 最低利用期間は、3年とやや長いものの、auスマートバリューの適用や料金の安さから、利用しやすい業者と言えます。

ビッグローブ光 料金のご案内

ビッグローブ光の月額料金や初期費用はどれ位かかるのか見てみましょう。分かりやすいように、特典を一切適用しないで申し込んだ場合の金額を表記しています。

月額料金

戸建て マンション
プロバイダ BIGLOBE
月額料金 5,478円 4,378円
事務手数料 3,300円
新規開通工事費 19,800円 16,500円
契約期間 3年
支払方法 クレジットカード、口座振替
契約解除料金 11,900円
セット割
  • ・au
  • ・BIGLOBEモバイル

ビッグローブ光の基本料金には最初からプロバイダ料金が含まれているので、フレッツ光よりも毎月500円以上も安くなっています。

フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換える場合は、転用で工事費不要。但し手数料として3,300円かかりますが、トータルの支払い金額を考えると間違いなくビッグローブ光の方が安くなるのでおすすめです。 ビッグローブ光はフレッツ光と同じ回線を使っているので、最大速度は1ギガのまま料金だけお得にできます。

ビッツグローブ光

ビッツグローブ光キャンペーン特典として月額料金値引き、または、キャッシュバックと同時申し込みでルーター1年間無料。

公式サイトへ:ビッグローブ光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

ビッグローブ光は回線プロバイダ一体型の「光コラボ」

「光コラボ」は、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」の回線を各コラボ事業者が借り受け、「フレッツ光」の代わりにユーザーへインターネット接続サービスとして提供するという形を取っています。

つまり、最大速度など回線自体の性能は、「フレッツ光」や他の光コラボ事業者と同じです。

「光コラボ」の最大の特徴は、光回線とプロバイダをセット契約できるという点にあります。

ビッグローブ光は回線プロバイダ一体型の「光コラボ」

auスマホとのセット割引で更にお得に使える!

ビッグローブ光では、スマホとのセット割引もあります。

ビッグローブ光 × auセット割
ビッグローブ光 × auセット割

ビッグローブ光×auセット割とは、ビッグローブ光とauのスマートフォン/タブレット/ケータイ等を同時にご利用いただくことで、ビッグローブ光の月額料金が最大1,320円/月割引きになるサービスです。

ビッグローブ光×auセット割の適用にはお申し込みが必要です。

auスマートバリュー

auのスマホ、ケータイ、タブレットなど(一部のサービス・プラン)をご利用のauユーザーなら「auスマートバリュー」を申し込むことで、「ビッグローブ光」と「ビッグローブ光電話(550円/月)」を同時にご利用いただくと、 auスマホなどの月額料金が永年割引になるサービスです。

ただし「auスマートバリュー」はあくまでもauスマホの料金割引であり、ビッグローブ光の料金が割引されるわけではない点に注意が必要です。

スマホとのセット割引

また、同じビッグローブ系列の格安スマホ「BIGLOBEモバイル」でタイプD(ドコモ回線)を使っている人は、「光☆SIMセット割」を申し込むことで、月額300円の割引を受けることができます。

なお「BIGLOBEモバイル」にはタイプA(au回線)もありますが、タイプAにはセット割は適用されません



公式サイトへ:ビッグローブ光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

ビッグローブ光の速度

ビッグローブ光はフレッツ光の回線を利用した光コラボなので、基本的にフレッツ光の品質と変わりはなく最大1ギガの通信速度がでます。

速度が遅くなる原因としては通信の混雑、プロバイダの問題、通信障害、Wi-Fiルーターの問題など様々なことが考えられるので、一概にビッグローブ光が遅いとは言い切れません。 速度が遅いという評判は、ビッグローブ光に限らずドコモ光やSoftBank光など他の光回線でも一定数見られるのでそこまで気にする必要はないでしょう。

IPv6で速度が速くなる

近年、通信量の増加により、現在よく使われているネットワーク(PPPoE方式)は、各地域の設備が夜間混雑しています。「IPv6オプション」と対応機器を利用して、混雑しているPPPoE方式を使わず、次世代ネットワーク(IPoE方式)をご利用いただきます。そのため、地域や時間帯の影響少なく、快適なインターネットをご利用いただけるのです。

ビッグローブ光は最初からIPv6サービスがついてくるので、開通したらすぐに高速通信を楽しむことができます。

IPv6とは今までの接続方式とは違った新しい接続方式のことで、通信速度が格段に速くなるというものです。

他の光回線ではオプションとして料金がかかるところもありますが、ビッグローブ光は別途申し込みも必要なく無料で利用することができます。

IPv6に対応したWi-Fiルーターを利用することで、無線接続でもかなりの通信速度が出るようです。

IPv6に対応Wi-Fiルーター

ビッグローブ光ではIPv6対応のWi-Fiルーターをレンタルすることができます。同時申し込みで1年間IPv6に対応ムセンルーター1年間無料(13ケ月目から月額500円) 。

市販のIPv6に対応しているWi-Fiルーターを利用することもできますが、ビッグローブ光側で全ての機器を動作確認していないのでもし繋がらなくても自己責任となってしまうので注意しましょう。

ビッグローブ光電話を利用する場合は、光電話対応機器に専用の無線LAN機能または無線LANカードを追加すればWi-Fiルーターとして使えるようになります。(100円~300円の追加費用が必要)

auひかりの場合はWi-Fiルーターとは別にWi-Fi機能のオプションを付けなければならずトータル1,000円かかりますが、ビッグローブ光の場合はWi-Fiルーター(月額500円)をレンタルするだけですぐにWi-Fiが使えるのでお得です。

公式サイトへ:ビッグローブ光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

ビッグローブ光の特徴まとめメリット・デメリット

ビッグローブ光のメリット・デメリットをまとめてみましょう。

ビッグローブ光のメリット
  • 月額料金は少し安いぐらい・工事費も無料
  • IPv6接続(IPoE方式)で通信速度が速い
  • 「ビッグローブ光×auセット割」でauスマホ割がお得に
  • 「光☆SIMセット割」でBIGLOBEモバイルの料金がお得に
  • キャッシュバックキャンペーンがお得
  • ビッグローブ光は光電話を申し込まなくても使いやすい

月額料金は少し安いぐらい・工事費も無料

ビッグローブ光はプロバイダ一体型の光回線です。インターネットを使うのに必要な料金は「戸建て:4,980円」「マンション:3,980円」となっています。

ビッグローブ光の新規標準工事費は27,000円~30,000円ですが、特典で必要な工事費分が値引きされます!実際に値引きする仕組みは「40ヶ月の分割払い金額分を毎月割引する」という形になっています。そのため、40ヶ月未満に解約すると残り月数分の工事費残債が請求されるので注意してください。

ビッグローブ光はフレッツ光の回線を使った「光コラボ回線」です。最大通信速度はフレッツ光と同じ「1Gbps」と、標準的な速度です。

IPv6接続(IPoE方式)で通信速度も速い

ビッグローブ光では「IPv6接続 IPoE方式」とよばれる通信方式に対応しており、この方式を使うと混雑の影響を受けにくくなって通信速度が向上します! 「

IPv6対応ルーター」が分からない場合、ビッグローブ光で実施しているルーターレンタル(月額500円)が動作保証付きなのでおすすめです!

ビッグローブ光 IPv6接続 IPoE方式を利用するまで

  1. ビッグローブ光を申し込み
  2. IPv6オプションを申し込み(無料です)
  3. IPv6通信に対応したルーターを用意する
  4. ルーターの設定を行い、利用開始

au スマホまたはBIGolOBEモバイル タイプD(ドコモ回線)とのセット割引がある

ビッグローブ光では2種類のスマホ割「auスマートバリュー」「ビッグローブ光×auセット割」があります。

auスマートバリューとはauユザーが、ご自宅で「ビッグローブ光」と「ビッグローブ光電話」を同時にご利用いただくと、auスマホなどの月額料金が永年割引になるサービスです。

ビッグローブ光を契約した本人と同居している家族も割引対象となります。

対して「ビッグローブ光×auセット割」はビッグローブ光電話へ加入する必要がありません!ビッグローブ光と、auのスマートフォン/タブレット/ケータイなどを同時にご利用いただくことで、ビッグローブ光の月額料金が割引になるサービスです。

ビッグローブ光×auセット割

ビッグローブ光電話へ加入するなら「auスマートバリュー」がおすすめですが、加入しない場合でも「ビッグローブ光×auセット割」が使える、という感じになります!

ビッグローブ光のデメリット
  • ・大手キャリアのうち、ドコモ、SoftBankとのセット割引がない
  • ・BIGLOBEモバイル タイプA(au回線)ではセット割引が適用されない
  • ・解約した際の解約金・違約金が高い…

なを通信速度については、利用する環境や時間帯によって大きく変わります。

フレッツ光を契約していて、現在の速度で満足している場合には、ビッグローブ光に乗り換えることによって速度はそのまま月額料金だけが安くなるのでオススメです。

特に「フレッツ光+BIGLOBE」の組み合わせで使っている場合、プロバイダもそのままなので、速度が変わることはありません。

他のプロバイダを使っている場合、時間帯によっては混み合い速度が変わる可能性があるでお気をつけください。

ビッグローブ光のオプションサービス

BIGLOBEお助けサポート 月額475円
インターネットやスマホ、パソコンのお困りごとを、何でも・何度でも電話でご相談いただけます。定額制なので安心してお問い合わせいただけます。
セキュリティセット・プレミアム 月額380円
新しいウィルスにも常に対応できる最新バージョンへの自動更新機能がついている上で、月額制なので期限切れを気にせずずっと安心にご利用いただけます。
ビッグローブ光テレビ 月額750円
アンテナ要らずでインターネットの光回線を通じてテレビが見られます。BSデジタル放送全31ch(有料チャンネル20ch含む)が楽しめます。
ビッグローブ光電話  月額 500円(基本プラン)/月額 1,500円(ビッグローブ光電話A)
光回線を利用したIP電話サービスです。一般加入電話と比べて、基本月額料がおトクになります。

ビッグローブ光に申し込む手順

ビッグローブ光に申し込むには、Webと電話の2通り方法があります。内容をよく確認しながら申し込むにはWebでの申し込みのほうが自分のペースで進められるのでおすすめです。

ビッグローブ光に新規で申し込む手順

  1. ビッグローブ光の公式ページより申込み
  2. 工事予定日を調整
  3. BIGLOBE から契約内容や接続設定などが掲載された入会資料郵送で届く
  4. 光回線の開通工事(立ち合いが必要)
  5. インターネット接続設定(機器を申し込んだ場合は設定は不要)
  6. ビックローブ光の申し込み完了

ビッグローブ光に転用で申し込む手順

  1. 転用承諾番号取得(NTT東日本/西日本にフレッツ光回線の転用申込をする)
  2. 申し込む(転用は基本的には工事不要)
  3. BIGLOBE から契約内容や接続設定などが掲載された入会資料郵送で届く
  4. BIGLOBEから「ビッグローブ光 開通のご案内」が届く
  5. インターネット接続設定(機器を申し込んだ場合は設定は不要)
  6. それまで利用していたプロバイダーの解約
  7. ビックローブ光・転用の申し込み完了
公式サイトへ:ビッグローブ光
※このボタンからお得な特典をチェック