|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

光回線でオススメできる4回線

おすすめできる光回線は、スマホの契約状況や重視するポイントなど、人によって変わります。

また、光回線各社ではもちろん、戸建て・マンションによっても速度や料金がてきます。基本料金を見てみると金額差は1千円程度も差があります。

光回線を選ぶため押さえておく条件

現在は多くのの光回線サービスがあります。在宅時間が多くなり、ネットを使い放題の光回線のニーズも高まっています。 ですが、料金の仕組みや回線速度も違い、種類もたくさんあるので、何を選んだら良いか迷ってしまう人も多いです。

回線速度は、独自回線のau光、NURO光、ケーブルテレビのJ.COMを除いてフレッ光回線を利用ならなら回線速度は変わりません。

利用する周辺の環境、ブロバイダのバックボーン、ルーターの性能などで通信速度に変化が出てきます。

光回線を選ぶ上で、重視するのは、基本料金、「IPv4 over IPv6」に対応(オプションなし)しているが、利用期間です。利用期間を更新しなくて更新時期で終了するであれば料金の割幹を注視して選べばよいでしょう。

結局は、インターネットは使い続けるわけで、自宅でスマホを使う時間もあり、一契約期間で終了する方はまずいないのではにでしょうか。また、契約期間ごとにブロバイダを換えるのも面倒なことです。

下記の条件で選んでみました
  • ・3年以上の継続利用、更新時期を逃せば違約金が発生
  • ・月額料金が安い、長期利用なら料金が安いのよい
  • ・「IPv4 over IPv6」に対応、通信速度速度が安定
  • ・提供エリア、引っ越し、転勤でも引き続き使える全国エリア
を基準に

「ahamo(アハモ)」、「povo(ポヴォ)」は割引対象外で、ドコモ、ソフトバンク、auのスマホ割引は乗り換えたり、プラン変更で対象から除外、またオプション加入(550円程度)が適応条件になります。

また、割引対象が一人ではそれほど魅力があるとわ言えません。例えば割引対象のプランが550円で一人でしたら、差し引きプラスマイナス0です。

光コラボでのフレッ光、他光コラボからの転用は工事不要

OCN光 国内ナンバー1の契約数のブロバイダ

OCNは国内ナンバー1の契約数のブロバイダ。
2年自動更新プランすると、基本料金が安くなるOCN光。戸建てプランは月額5,610円、マンションプランは月額3,960円で利用できます。

おすすめポイント
  • ・NTT系列の大手だから安心感がある
  • ・料金が安い
  • ・快適なIPoE(IPv4 over IPv6)方式によるインターネットを標準提供
  • ・アジア唯一の「Tier1」のIPバックボーン(基幹データ通信網)
  • ・フレッツ光から工事・違約金不要で乗り換えられる
  • ・格安SIMの「OCNモバイル」が安くなる
月額料金 :5,610円
:3,960円
契約期間 2年(自動更新)
新規工事費 :19,800円
:16,500円
初期費用 3,300円
契約解除料 11,000円
割引対象モバイル OCNモバイル
キャッシュバック/特典

*契約更新月の1カ月前に,契約更新月のご案内メールが送信されます。
*契約月から25ヶ月目と26ヶ月目の2ヶカ月間の更新月 で違約金は発生しない

OCN光は2年自動更新プランに契約すると「2年自動更新型割引」の適用で、月額料金が毎月割引され月額3,960円~と光回線の中でも最安値クラスの料金!

OCN光はアジア唯一の「Tier1」のIPバックボーンを持つ安定した回線品質を実現 。世界的なTier1 IPバックボーン「NTTコミュニケーションズグローバルIPネットワーク」を世界レベルの技術陣が運用し、世界最高水準のインターネット接続サービスを提供しております。

また、OCN光は他のキャリアによっては別途追加料金が必要になる次世代通信方式のIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準で利用できますので申し込みも設定も不要!対応ルーターに接続するだけで、通信速度にも期待できま。

さらにOCN光と同じくNTTコミュニケーションズが提供する格安SIM・格安スマホの「OCN モバイル ONE」とセットで利用すると、セット割引である「OCN光モバイル割」の適用ができます。

公式サイトへ :★OCN光はIPv6高速通信★
※このボタンからお得な特典をチェック

 

ビッグローブ光 プロバイダ一体型の「光コラボ」

ビッグローブ光

全国広いエリアに対応する光コラボのビッグローブ光は、auやBIGLOBEモバイルとのセット割が利用でき、料金やキャンペーンもお得と評判の光回線です。

おすすめポイント
・シンプル、安価な料金体系
・引っ越し先での標準工事費は無料
・3年契約は工事費分割値引き
・契約更新期間が3ヶ月
・IPv6(IPoE方式)標準対応
・auセット割⇒BIGLOBE光か最大1,320円の料金割引
・auスマートバリュー (光電話加入550円)⇒毎月最大1,100円割引、家族回線も含めて10回線まで適用
・光☆SIMセット割⇒「BIGLOBEモバイル」ビッグローブ光から毎月330円の料金割引
月額料金 :5,478円
:4,378円
契約期間 3年(自動更新)
ブロバイダ BIGLOBEモ
新規工事費 :19,800円
:16,500円
初期費用 3,300円
契約解除料 11,900円
割引対象モバイル au
BIGLOBEモバイル
キャッシュバック/特典 キャッシュバックまたは12ヶ月値引き

*新規工事費の分割払い相当を利用料金から値引。分割払い中に解約の場合、残金を一括払いになります。

*定期利用契約の更新月とその翌月および翌々月の違約金不要期間。

シンプルで分かりやすい料金が特徴です。ビッグローブ光の戸建て・マンションにおける月額料金は、他社回線と比べても安価に設定されています。

ビッグローブ光はフレッツ光回線を使う光コラボであるため、申込可能なエリアもフレッツ光に準拠していて、日本全国で利用可能です。

フレッツ光や他社光コラボを契約中の方も、同じ回線を使うビッグローブ光へ工事なしで簡単に乗り換えられますよ。

ご利用中のスマートフォンよっては月額料金が値引きになります。ビッグローブ光は、auとBIGLOBEモバイルの2種類のスマホ回線のセット割引を使えます。

auスマートバリューは最大1,100円割引が最大10回線まで適用されます。 しかし光☆SIMセット割は、複数のBIGLOBEモバイル回線があっても、割引は月330円で一律です。

一人ならauセット割お得になる。auスマートバリューは光電話の(550円)加入が必要で、auセット割はその必要がなく毎月最大1,320円(税込)の料金割引が行われる

一斉にインターネットを利用する夜間や週末などは回線が混雑し、つながりにくくなったり、速度が低下しやすくなったりします。

ビッグローブ光では最新の通信規格・IPv6 IPoE接続方式を提供しており、回線の混雑状態を避けてよりつながりやすいルートでインターネットを接続してくれるので、安定して通信できますよ。

ビッグローブ光のプランには2年契約と3年契約の2種類ありますが、お得に利用できるのは3年契約の方です。

キャッシュバックや開通工事費実質無料などのキャンペーンは3年契約でしか適用されないため2年契約プランでは実質の料金が高額です。

公式サイトへ :ビッグローブ光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

DTI 光 契約期間、違約金無し

DTI光 契約期間なし

プロバイダ業者としても老舗ですが、フレッツ光回線と自社プロバイダをセットにしてDTI光という光コラボレーションサービスも提供しています。

おすすめポイント
  • ・月額料金が安い
  • ・契約期間、違約金無し
  • ・DTI 光 × auセット割 1,320円
  • ・多彩な無料サービス
  • ・新規工事費最大19,000円キャッシュバック
月額料金 :5,280 円
:3,960 円
契約期間 無し
プロバイダ DTI
新規工事費 10,560円~26,400円
初期費用 1,980円
契約解除料 無し
割引対象モバイル au
キャッシュバック/特典 工事費キャッシュバック

DTI光の最大の特徴は、契約の縛りがないためいつ解約しても違約金ゼロということです。

殆どのブロバイダは、契約期間、解約時の違約金が発生しますが、DTI光には最低利用期間も違約金もありませんから、どのタイミングで解約してもペナルティが発生することはありません。

高額キャッシュバックや大幅割引など申込み特典がある光回線は、ほとんどが契約縛りを設けています。2年ないし3年の契約期間中に解約すると解約手数料(違約金)が発生することをいいます。

解約手数料は一般的に1万円前後で、高いところだと2万円以上する場合もあります。

いっぽう、DTI光には契約期間の定めがなく最低利用期間もないので、極端にいえば契約から1~2ヶ月後に解約しても解約手数料はかかりません。そのため、解約金を気にせず気軽に申し込めます。

次世代型の接続方式IPv6にも対応してDTI光なら、通信速度の改善が期待できるIPv6サービスが無料で利用できます。また、ホームページ上でIPv6(IPoE)接続サービス の通信速度が公開 されている 。

無料のオリジナルサービスが受けられます。主にセキュリティ面を強化するサービスが多く、サーバー側でウィルスチェックするサービスや迷惑メールチェックするサービスなど、多くのセキュリティ関連のサービスも無料で使えます。

公式サイトへ :DTI光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

楽天ひかり スパッと1年間無料

楽天ひかり1年間無料

楽天グループの光回線というだけあり、なんと言っても楽天モバイル、そして楽天ポイントや楽天カードなど楽天グループの他サービスとの相性が良いというのが特徴でしょう。

おすすめポイント
  • ・Pv6・IPoE接続に対応
  • ・楽天市場のSPU対象サービス
  • ・楽天モバイルユーザーなら1年間無料
  • ・楽天モバイルユーザーでなくても1年間2,200円割引
  • ・光コラボなので工事不要で乗り換え可能
  • ・料金が安い
月額料金 : 5,280円
:4,180円
契約期間 3年(自動更新)
新規工事費 :19,800円
:16,500円
初期費用 1,980円
契約解除料 10,450円
割引対象モバイル 楽天モバイル
キャッシュバック/特典 楽天モバイル光申し込み1年間無料
光のみ申し込み1年間ー2,000円

*3年自動更新であれば37ヶ月目(次の3年の1ヶ月目)が更新月

月額料金が1年間2,000円割引&楽天モバイルユーザーなら1年無料 。
また、楽天ひかりを契約すると楽天市場のお買い物ポイントが+1倍になるので、楽天ユーザーに最もおすすめな光回線です。

ただし、楽天ひかりの契約でポイントがプラスされるのは楽天市場のお買い物分だけなので、そもそも楽天市場をあまり使わない人にはほとんど意味がありません。

IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)によるインターネット接続を提供
楽天ひかり公式サイトでは、実際に測定した通信速度を掲載していますので、そちらも是非チェックしてみましょう。

楽天ひかりではルーターのレンタルや無料提供などは行っていません。

楽天ひかりは、IPv6(IPv4 over IPv6)に対応していまので、それを活用するには、ルーターもIPv6に対応したものである必要があります。既に持っているルーターがIPv6に対応していない場合は、対応ルーター(クロスパス対応ルーター)の購入が必要です。

楽天ひかり公式サイトでは対応ルーターのメーカー、品番を詳しく紹介しているので、そちらを参考にすることもできます。

楽天ひかりを申し込んだ場合、2年目以降は、通常料金に戻ります。しかしながら、楽天ひかりの通常月額料金は、他社に比べて平均並みです。楽天ひかり通常料金がすごく高くて後悔!ということはありません。

公式サイトへ :楽天ひかり
※このボタンからお得な特典をチェック

 

まとめ

「光回線=フレッツ光」という印象が強くありましたが、現在ではフレッツ光の回線を使用した「光コラボ」の人気が高まっています。

最近では個人がフレッツ光と直接契約するメリットはほとんどありません。 これから新しく光回線を開通したいという方なら、キャッシュバックやキャンペーンが豊富に受けられる光コラボ一択といってもよいでしょう。

光回線の契約は、設置場所の住所や住居形態、光回線や回線のブランドによる違い、プロバイダやセット割引対象の携帯電話会社、光回線・プロバイダ・携帯回線の契約期間、将来、引っ越す場合の移転条件などさまざまなチェック項目があります。