|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

イオンモバイルの格安SIM・料金プラン・速度・特徴をチェック

提供会社:イオンリテール株式会社

イオンリテール株式会社が運営するMVNOサービス「イオンモバイル」。

イオンモバイルのポイントはプラン数と低価格で勝負する

イオングループが運営している格安SIMでイオンの各店舗にて、格安SIM・格安スマホを販売スタッフと一緒に選ぶことができるのが魅力です。店舗でもネットでも申し込みが可能で、イオンの店舗でアフターサービスが受けられる安心感もある。

イオンモバイルは、豊富な料金プランと業界最安値水準の月額料金、そして全国に展開しているイオン店舗にて申し込むことができる気軽さが特徴の格安SIMです。

また、取り扱っている端末が非常に多く、価格帯も10,000~90,000円台と幅が広いので、お気に入りの1台を見つけることができます。

タブレットの格安SIMはイオンモバイル!

イオンモバイルの魅力は、29個ものプランから自分に合ったものを選べること。音声プランやデータプランだけでなく、最大5枚ものSIMを使えるシェア音声プランがある。

特にデータプランは1GBで528円から利用でき、10GBでも1,628円と破格の安さ。タブレット用に格安SIMを利用したい場合はオススメ。

イオンモバイルは料金プランが非常に細かく分けられていてユーザーが使いたいベストなデータ通信量のプランを選ぶことができ、月額料金を安く利用したい人、データ通信を多く利用したい人にもおすすめな格安SIMです。最大5枚までSIMカードを使えるシェアプランも用意されているので、ご家族での利用も。

イオンモバイルの料金プラン

イオンモバイルの大きなメリットは、やはり豊富な料金プラン。細かなギガ数の設定だけでなく、家族でおトクにできるプランもあります。

イオンモバイルの料金プランは3種類
  • ・音声プラン・・・音声通話・SMS・データ通信が利用できる、一般的なプラン
  • ・データプラン・・・データ通信のみできるSIM。SMSだけ付けたい場合は、オプションで154円で利用O
  • ・シェア音声プラン・・・SIMカードを最大5枚まで、各プランの組み合わせもOK。複数端末を持っている人や、家族でデータ容量を分け合いたい人向け。

シェア音声プランでは、基本となる音声通話機能付きSIMを1回線契約し、必要に応じてデータSIMカードの枚数を最大4枚追加することができます。もちろん、データSIMカードカードに通話・SMS機能を追加することも可能。

4枚目、5枚目を追加する場合は、上記基本料金にSIMカード1枚につき、別途200円(税抜)/月がかかります。

イオンモバイルさいてきプラン
データ容量 音声プラン データ通信 シェア音声プラン
1GB 1,078円 528円
2GB 1,188円 748円
3GB 1,298円 758円
4GB 1,408円 968円 1,738円
5GB 1,518円 1,078円 1,748円
6GB 1,628円 1,188円 1,958円
7GB 1,738円 1,298円 2,068円
8GB 1,848円 1,408円 2,178円
9GB 1,958円 1,518円 2,288円
10GB 2,068円 1,628円 2,398円
12GB 2,178円 1,738円 2,508円
14GB 2,288円 1,848円 2,618円
20GB 2,398円 1,958円 2,728円
30GB 4,378円 3,938円 4,708円
40GB 5,478円 5,038円 5,808円
50GB 6,578円 6,138円 6908円
無料通話 国内通話 11円/30秒 (専用アプリ必要)
イオンでんわ10分かけ放題 935円/月
050かけ放題 1,500円/月

シエアプラン1⇒つの契約で最大5回線までご利用可能です。 音声プラン同様、音声通話・データ通信・SMSがご利用いただけます。

データプラン⇒インターネット等のデータ通信がご利用いただけます。プラス月額 税込154円でSMSもご利用いただけます。

イオンモバイルのポイント

  • データ容量の翌月繰り越し可能で無駄なく使える
  • 家族の利用にもおすすめできる最大5枚まで使える「シェア音声プラン」
  • 「10分かけ放題」や、IP電話による「050かけ放題」も
  • バースト機能で低速時も割りと快適
  • LINEの年齢確認
  • 20GB以上の大容量データプランが利用できる
  • 高速/低速の切り替えが可能で通信速度をコントロールできる
その他費用
  • 事務手数料:3,300円
  • 追加高速データ:1GB単位で528円/回
  • シェア音声プランのSIM 追加:3,300円(事務手数料) 音声SIMは月額 税込440円/枚
  • 契約解除料:最低利用期間/解約金 なし。
  • MNP転出手数料:無料
通信制限

高速データ通信時の通信制限はありません。
但し、高速データ通信時の通信制限はありません。 タイプ1(NTTドコモ回線)タイプ1(au回線)については、低速通信(通信速度最大200Kbps)の状態で、直近3日間(当日を含まない)の通信量が合計366MBを超えると、通信速度を終日制限する場合があります。

他社のMVNOではデータ容量が5GB、10GBなど区切りのいい数字を用意しているのに対して、イオンモバイルの場合は1GB刻みで20GB以上の容量も用意されているのもおもしろいところです。

5GBじゃ足りない!あともうちょっと容量あったらいいのに!という要望に応える、いい意味でユーザーのかゆいところに手が届く格安スマホなのかもしれません。

一番人気のプランは音声6GBプランのようです。そのプランにしても1,518円/月とそこまで価格差はないため、こちらで契約しておいてもいいのかもしれません。

公式サイトへ :「イオンモバイル」
※このボタンからお得な特典をチェック

 

イオンモバイル通信速度

イオンモバイルが上位ネットワークとして利用しているのは、高い技術力で評価の高いIIJ(インターネット・イニシアティブ・ジャパン)の設備です。

IIJが提供する高度な技術「バースト転送機能」ももちろん利用できるうえ、格安SIMでしばしば問題となる混雑時の通信速度低下などにおいても、安定した品質(速度)のサービスを提供しています。

イオンモバイルの公式サイトに記載されている最大通信速度(下り最大)は、ドコモ回線が788Mbps、au回線が370Mbps。 ただし「最大通信速度はベストエフォートであり、変化する場合があります」と注意書きがあります。 つまり、最大通信速度はあくまで理論値であって、常にこの速度がでるわけではないのです。

格安スマホの場合、利用が集中するランチタイムや夜は速度が低下する傾向があります。

混み合う平日ランチタイムも、中画質動画やWeb閲覧は問題なく楽しめる速度が出ていますが、途中で止まることなく高画質で動画を見たい方等はストレスが溜まる速度でしょう。

イオンモバイルで外でもたっぷりネットを使いたい場合には、モバイルWi-Fiを併用するのがおすすめです。 イオンモバイルでは、モバイルWi-Fiルーターの取り扱いをしているので、格安スマホを契約する際に一緒に申し込むのも良いでしょう。

公式サイトへ :「イオンモバイル」
※このボタンからお得な特典をチェック

 

イオンモバイル基本情報

基本情報
SIMの種類 音声通話機能付きSIM・データSIM・シェアデータSIM
データ量 1GB/月 ~50GB/月
回線 docomo回線 ・au回線
通話   国内通話22円/30秒 イオンでんわアプリ 通話料金 11円/30秒
かけ放題・通話定額 イオンでんわ10分かけ放題935円/月
かけ放題・通話定額 050かけ放題1650円/月
データ繰り越し 繰り越し可能
データシェア 対応なし
データ追加 追加高速データ通信容量1GB1GB単位で528円/回
MNP 対応なし
SMS SMS標準対応
プラン変更 プラン変更可能
最低利用期間・解約金 最低利用期間/解約金 なし
支払い方法 イオンモバイル指定のクレジットカード(分割払い手数料無料はイオンクレジットカードのみ)
オプション/その他
公衆無線LANサービス ―(対応なし)
高速通信のON/OFF アプリで高速通信ON/OFFの切り替え
割り込み電話 割り込み電話着信サービス220円/月
留守番電話 留守番電話サービス330円/月
サポート 電話サポート330円/月
その他 イオンスマホ安心パック660円/月

イオンモバイル 店舗とWeb、どっちで契約するほうがお得なの?

イオンモバイルは、Webまたは店舗で契約することができます。どちらで契約するにしても、本人確認書類とクレジットカード、MNPする場合はMNP予約番号が必要となるため準備をしておきましょう!

おすすめの契約方法は、端末の種類が豊富で、いつでも申し込みできるWeb契約です。

イオンモバイル 申し込む場合の店舗とWEBのメリット・デメリット比較

Webで申し込む場合のメリット
  • ・取り扱ってる端末全てから選ぶ事ができる
  • ・24時間いつでも注文できる
  • ・ショップ特有の説明がないので申し込みが早く済む
Webで申し込む場合のデメリット
  • ・会員登録が必須
  • ・即日で受け取れない
店舗で申し込む場合のメリット
  • ・店員がサポートしてくれるので、分からない事は質問できる!
  • ・SIMカード、端末も当日受け渡しできる!
店舗で申し込む場合のデメリット
  • ・店舗によっては即日端末を受け取れない
  • ・店舗によって端末の品揃えが異なる
  • ・即日受け取る場合は待ち時間が発生
  • ・混雑してなかなか対応してもらえない場合あり

まとめ(イオンモバイルに向いている人)

イオンモバイルに向いている人
  • 格安SIM初心者や端末もセットで購入したい人
  • 豊富な料金プランの中から自分に最適なプランを選びたい人
  • 家族でまとめて契約して月額料金を安くしたい人

イオンモバイルは、なんといっても格安SIMであるにもかかわらず実店舗が全国にある点です。 専任スタッフのサポートを受けながら申し込むことができるので、特に格安SIM初心者の人にオススメです。

また、料金プランや取り扱い端末が豊富にそろえられているので、あなたに最適な料金プラン・端末を選ぶことができます。 イオンモバイルは初心者から上級者まで、様々な人にピッタリな使い方ができる格安SIM。

公式サイトへ :「イオンモバイル」
※このボタンからお得な特典をチェック